今年の一番バラ

今日は寒い。このところ気温の上下が激しいです。

さて、今年の一番バラはフランシス・ド・ブリュイでした。
頭が重いので、さっそく切ってトイレに。なにしろ、強い香なので、ぴったりなんです。
f0195963_16465734.jpg


2番花は夜の調べ。写真で見るとよく似ていますが、全然ちがう。これも強い香り。
f0195963_1648722.jpg


香の違い、うまく言葉で表現できない。思いついたら追記します。

まだ、園芸初心者のころ、区の講座でバラは赤が一番強健、と習いました。その通りですね。
うちにある赤いバラはこの2本だけ。どちらも黒赤、です。
ミニバラで株の大きい(?)ラブソング、というのもあったか。。。

ところで、今年のゾウムシはうちでは、レオンティーヌ・ゲルベ(Leontine Gervais)が狙い撃ちにされています。
挿し木苗をいただいて3年目、去年は花をみられなかったのですが、今年は枝がものすごーくのびて、いい感じに誘引できました。いっぱいシュートがでて花芽もつくのですが、つくそばからやられる。もう、半分以下になった感じ。毎朝毎夕、3匹ずつくらいとっているんだけど…。花のフェンスは見られそうもないなあ。どれくらい花がつくでしょう?
[PR]
by livegreen | 2011-05-03 16:52 |