今日の庭仕事

この時期、バラも宿根草もほぼ終わり、庭は緑がまさります。
それはそれで、とても好きですが、仕事山積み。今は苦手な種取りにはげんでます。
そして、害虫チェック。5月中ごろから10日間ほどは、ヨトウムシとりに励んでおりました。それは一段落。
今は、アオバハゴロモという大嫌いな虫がはびこります。
白い綿のような排泄物を新芽にまきつけて、その中に幼虫がいます。この虫は東京にはいなかった。
この辺は散歩していてもよく目にします。これはついているものは片っ端から切る。
しかし、くせものは生垣の中にひそんでいます。月桂樹とウバメガシの生垣、気に入っていますが、ものすごく枝数が多く、中から見ると、この虫とカイガラムシでいっぱい。

先週末も袋2つ剪定し、そして今日も2袋。
f0195963_12195460.jpg

左側がちょっと、空いていますね。全体的にこれくらいの風通しにしたいのだけど、ちょっとこれ以上は自分では無理そう。
整形した生垣はエコじゃない、と読んだことがありますが、そのとおりかもしれません。
しかし、これを切るわけにはいかないから、年末にしっかり、植木屋さんに枝を減らしてもらいます。
[PR]
by livegreen | 2013-06-15 12:23 |