庭のこと、日々のこと


by livegreen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:未分類( 37 )

春です

昨日とうってかわって初夏♪
今朝の犬散歩の時にとったナガミノゲシ。
f0195963_1557086.jpg

[PR]
by livegreen | 2012-04-25 15:53

鎌倉って

f0195963_7175619.jpg


引っ越して1か月。なんとなくペースがつかめてきました。

鎌倉に越す、というとたくさんの人から、「のんびりしたところですよ」と言われました。
とはいえ、東京からそれほど遠くないし、そんなに変わらないだろう、と思っていました。

いえいえ、、、、。
東京から来ると、ここはまるで昭和にタイムスリップしたようです。
昔ながらの「牛の細切れ 200gください」といって買うような対面式のお肉屋さんが多い。
路面の八百屋さんもある。小さなお米屋さんもたくさんある。

市役所の番号札は機械式ではなく、ボール紙に番号が書いてある昔ながらのもの。
そして転居者に対しては10分くらい、ごみの出し方の説明つき。役所内は、スチール製の書類戸棚がいっぱいだし、カウンターの高さも低くて、昔の役場そのまま。

美容院に行ったら、今までなら、2時間で済んでいたカット&カラーが4時間近くかかってびっくり!

夜は住宅地は真っ暗。星がきれいです。

舗装されていない路地がそこかしこにある。

物価は高め。価格破壊の前の日本の商業形態が残っているのでしょうね。

当分、新参者ですから、違いを面白がって暮らしたいものです。
[PR]
by livegreen | 2012-01-29 07:21

鉢をペイント

今日も快晴で寒い。少し疲れがたまっていたので、本日は予定を替えてマッサージに行きました。
頭痛も首のこりからきていたようです。

1月ももうすぐ終わりであせります。今月の教室は寒いので、鉢のペイントにしました。
f0195963_1711978.jpg

これは、ストライプにして、ビーズの飾りをつけたもの。オンシジュームの鉢カバーにしました。ちなみに一緒の鉢にはえてしまったのは、コダカラソウ。葉からでた芽がおちて、どこにでも根付いてしまいます。
教室用には、センペルビュームを用意して、おしゃれにペイントした鉢に植えました。
1月、2月の寒い時期はガーデニング教室の素材がなくて困る時期ですが、私は、たいていクラフトっぽいものと、多肉で乗り切っています。
f0195963_1784395.jpg

[PR]
by livegreen | 2010-01-26 17:11

寄せ植えなど

今日は寒くなるという予報でしたが、12月にしてはまだまだ暖かい。昨年さぼったガレージのライトをやっととりつけました。
とはいえ、我が家のは地味~な白ライトの点滅だけですが。
さて、11月12月、講習会がいろいろあったのですが、写真撮り忘れやひどいピンボケでアップできるのは少しだけです。
f0195963_16273794.jpg

レタス、パセリ、フェンネル、ワイルドストロベリー、ビオラ、アリッサム
北海道のコテージガーデンからいいレタスを仕入れられたので、エディブルコンテナにしてみました。とってもかわいくできました。レタスの種類も多くて美しいです。我が家用も重宝しています。

f0195963_16322535.jpg

この時期恒例のリース型ハンギングです。これは人気が高く、定員オーバーで2回にわけて開催しました。
ビオラ、カルーナ、ワイルドストロベリー、アリッサム、ヘデラ

ハンギングはあと1回講習会があるので、その中からアップの予定。
[PR]
by livegreen | 2009-12-14 16:38

盆栽セミナー

昨日、今日と2日間連続でRHSJコンテナガーデニングマスター向けのセミナーがありました。
昨日は、盆栽の清香園で山田香織先生の盆栽講座でした。
f0195963_20165875.jpg

盆栽にはずっと興味がありましたが、あまりに奥深い気がして、なかなか足を踏み入れることが出来ませんでしたが昨日の講習はとても勉強になりました。盆栽とは何か、から始まって観賞の仕方まで、ざっと説明を受けた後、実際に苗木を盆栽に仕立て、針金をかけるところまで実演を見ることが出来ました。
f0195963_20204227.jpg
f0195963_2021480.jpg

上の写真のミヤマビャクシンを下のように作りこみますが、まだ完成ではなく、あと4時間くらいはかかるとのことでした。これが、生まれたての盆栽でここから育てていくわけですね。

盆栽の作り方で庭造りの参考になることも多々ありました。
植え替えの際の根の切り方(主根を切る)は、大きくしたくない鉢植えのバラに生かせそうです。
また、すべての枝葉に太陽があたるように剪定する、というのも当たり前のようでいてなかなか実行できていません。
盆栽を作る過程はとても面白そうでやったらはまりそう、と思ったのですが、その後の管理の難しさを思うとものぐさな私は下手に手出しできないのです。

寄せ植え風の盆栽、『彩花盆栽』はとても魅力的で私にはより身近に感じられました。
f0195963_2032198.jpg

山田先生はテレビで見るよりもほっそりして、とても美しい方でしたよ。
[PR]
by livegreen | 2009-09-05 20:34
今日は夏本番の暑さ、32度になりました。これから、ず~っとこの暑さが続くかと思うと前途多難、、、、

さて、6月始めに教室で作ったハンギングです。ほとんど形がくずれることなく、今日に至ります。
夏のハンギングの花材は試行錯誤です。今年の教室はすべて、ベゴニア+観葉植物でいきました。
これは今までで一番管理が楽そうで、長持ちしそうです。
f0195963_16345155.jpg


もう一つのおすすめ花材はペンタスです。これもず~っと咲き続けますね。
f0195963_16354657.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-07-13 16:36
前の記事の続きです。
大変失礼いたしました。よせ植えの画像、別のファイルに取り込まれていました。
そうです!!なくなるはずないですよねえ。ちゃんと撮れたの確認したんだから。でもカメラを変えると、同じカードでも別のファイルで取り込まれるんですね。学習しました。
f0195963_147991.jpgf0195963_1473971.jpg












室内なので画像が悪く残念です。シュンランも咲いているんですよ。
[PR]
by livegreen | 2009-03-22 14:09

オーガニックでいこう

今日はお日様は出ませんでしたが、あまり寒くなかった。少し湿った空気でした。
お気に入りの白の芍薬の新芽がまだでてこなくて、ずっと心配でした。今日、我慢できなくなりそこを掘ってしまいました。そしたら、地下2cmくらいのところに一芽あったので、安心してまた土をかけておきました。
今年はお目覚めが遅いようです。

さて、ちまたの園芸ブログでちらほらと見かける『オーガニックガーデンブック』読みました。
f0195963_1858157.jpg

これは、オーガニックを目指すガーデナーにはかなりお勧めです。一番印象に残ったのは、「掃除は仕事の基本」という部分です。このフレーズ何度か出てくるのですが、これをはっきり言い切るこの著者は信頼できる、と思います。それに、オーガニックの様々な取り組みを紹介しているのはもちろんなのですが、美しい庭を目指しているところが、まさしく、そのとおりと、言いたくなるのです。同じ著者の『虫と一緒に庭作り』も面白かったですよ。虫がかわいくなっちゃうのが、ちょっと困るんですが、ヨトウムシでさえも、無闇につぶすのがはばかられるようになるかもしれません。
[PR]
by livegreen | 2009-03-09 19:05

お雛様

今日は昨日の寒さと打って変わって、気持ちのよい青空でしたね。でも、今日は庭に水やりしただけです。
昨日おひなさまを出しました。もう22年間も娘の成長を見守ってくれているのです、ありがたいことです。小さいころは一緒にお人形をだし、そのまえで『あかりをつけましょ~060.gif』なんて、歌っていたのでした。

f0195963_22521531.jpgf0195963_22523266.jpg






この京人形は本当に美男美女でとても品のあるお顔です。
[PR]
by livegreen | 2009-02-10 22:54

ワークショップ

今日もよく晴れましたが、昨日とはうって変わって寒い。最高気温10度。でもこれが冬ですよね。
9月から始まったワークショップで参加者の皆さんと一緒に先月つくったテラスと寄せ植え、ハンギングです。
このほかにも中庭に花壇も作りました。
みんな(10人)でやれば、これだけのことが3時間でできました(ある程度の下仕事はすませてありましたが)。この企画は来月まで続きますが、新しい試みで私にとってとても勉強になりました。
庭造りというのはとても楽しくて、一番好きですが、なかなかお教室では取り組みづらい分野です。今回NPOの主催のもと、計画からすべて任せていただいたこと感謝です。
f0195963_20564857.jpg
f0195963_20571652.jpg

ハンギングの後ろの地面には、植えこんだスイセンやスノーフレークの芽がもうずいぶん伸びていました。春も楽しみですね。
[PR]
by livegreen | 2008-12-23 21:00