庭のこと、日々のこと


by livegreen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:勉強( 6 )

緑の学校

昨日は緑の学校の座学でした。
鎌倉の緑の現状。市役所の人の講義だったので、正直期待していませんでした。
地方公務員って、融通が利かずに、面白くないという偏見がありませんか?
私には、あったんです。でも、ごめんなさい!認識を改めました。

鎌倉の3大緑地の保全は市民活動の結果、とばかり思っていましたが、講義を聞いて鎌倉市の緑地保全への執念を感じました。確かに大手のデベロッパーから広大な土地を取り戻す、というのは民間の力だけでは不可能です。鎌倉市が環境保全の長期的ビジョンをきちんともっていたからこそ緑地保全ができたのですね。

講義を聞いて、感じるところが多かったです。日本各地の自治体はそれぞれ、何かこれこそはとアピールできる施策をもったらいいですよね。子育て支援、農業支援、高齢者支援、就労支援、、、、。どれも、これもある程度、というよりも、個性を持ってこれだけは自慢できるという得意分野をもった自治体がふえていけば、もっと、暮らしよくなるように思うのは、素人考えでしょうか。

私は景観保護や緑地保全に関心があるので、この講義はとても面白かったです。
ヨーロッパでは当然のことですが、鎌倉市では地域によって自動販売機の色を統一したり、コンビニや銀行の看板の色を規制しているそうです。これは、当然やってしかるべきことですが、日本ではこの規制はまだ少ないのが現状です。小規模開発など、まだまだ問題は山積みのようですが、鎌倉らしさが失われることがないよう、役所も住民もしっかりしないといけないんですね。

f0195963_2129145.jpg

今朝の光則寺のハスの花。うつくし~!
[PR]
by livegreen | 2012-07-03 21:30 | 勉強

お料理楽し!

昨日は念願かなって、やっとこちらのお料理教室に参加できました。
久しぶりにお料理の楽しさを思い出しました。私は料理好きだったんだ!!と、思い出しましたよ。
だって、最近は夫は単身赴任、子供たちはほとんど定刻にはかえらず、で料理は手抜きになる一方。
30年近くも料理をしていると、だんだん調味料も目分量になってくるし、何より、野菜の切り方がどんどん大きくなってきていることは、自覚していました。
昨日は、飛竜頭にいれる、人参ときくらげの千切りの細かさにまず、がつーん、ときました。
他にも、お片づけの手順や、美しいキッチン、見せていただいただけでも刺激になり反省しきり。

f0195963_180542.jpg

他にもおいしいものをたくさん頂きましたが、この秋刀魚の味醂干しは絶品でした。

今日は早速、秋刀魚を買って(セールでお刺身用一尾98円!!)6本、下ごしらえしました。

午前中の雨のあと、庭の片付けも少々できて、本日は有意義な日曜日。
[PR]
by livegreen | 2010-10-10 18:09 | 勉強

華麗なアレンジ

本日、午後からハンギングバスケット協会東京支部主催の研修会、ローラン・ボーニッシュさんの講演にいってきました。バラとガーデニングショウで何回かアレンジの実演を拝見したことがありますが、じっくりお話をきくのはもちろん初めて。実はボーニッシュさんのこと、ちょっと気持ち悪いタイプ(ごめんなさ~い!!)、なんていう先入観があったんです。でも、本日の講義で人気がある理由がわかりました。もちろんそのセンスと技術はすばらしいですが、とってもチャーミングな方でした。お話にひきこまれます。今までみたことのない、自然風アレンジも披露してくださいました。
f0195963_1914378.jpg
(製作途中)

アレンジには最低3種類のグリーンを使う、真ん中に目立つ花(色)は入れない、など技術的なことも。
この白のグラデーションのバラのアレンジはlovely!!
f0195963_1917784.jpg


そして、ボーニッシュさんの真骨頂はやはりブーケ。アレンジだけ作っていると物足りなくて、ブーケが作りたくなるそうです。このバラとアジサイのブーケは超ゴージャス!!
f0195963_19185390.jpg


美しいものをたっぷり見せていただきました~。(写真がお粗末でごめんなさい)
[PR]
by livegreen | 2010-03-17 19:21 | 勉強

リース

金曜日に行った、お花の教室。クリスマスのリースを作りました。
ここ2週間ほど、植え替えや教室がたてこんでいて、かなり疲れがたまっていました。そんな中で久しぶりの自分のためのおでかけでした。
色づいた落ち葉を拾って、枯葉のリースがつくりた~い、と思いつつ我が家の落ち葉はあっという間に汚い濡れ落ち葉になっていました。だから、金曜日のリース作り、とっても楽しみにしていたのです。
夢中になれました。この日はパーツを細かくして、かなりこつこつした作業。例年、私は大胆で大振りなものを好んで作るので(自己流)、こういうのは初めて。でも、とっても楽しかった。植物のいろいろな部分の色や形、見ても触っても飽きることがありません。まさに自然がくれたクリスマスプレゼントでした。

f0195963_18592658.jpg


f0195963_19105316.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-11-29 19:06 | 勉強

お花の教室

いよいよ本当の秋の到来!というようなさわやかな一日でした。
今日は北鎌倉へ。 この秋から思い立って お花の教室に通うことにしました。
切花には無縁な私。飾る花はほとんど庭で調達するので、花屋さんで買うことはめったにありません。
そんな私にぴったりな教室です。それに、年々出不精になっているので、月に一度用事を作って北鎌倉に出かけて、季節の移り変わりを見るのもいいなあ、と思いました。
今日のお花
f0195963_18591210.jpg

こんなに素敵に活けられました。背景がいいとこんなにおしゃれです。

f0195963_1902717.jpg

ご一緒したKさんのお花です。写真が悪くて、よさが出ていませんごめんなさい。実物はモダンでもっとかっこいいのです。

型にとらわれずに、お花を楽しむ、、、根がついていてもいなくても心は同じです。

覚書
昨日、ミラノスカラ座の「アイーダ」を見てきました。
一度は見てみたかったアイーダ、大迫力で楽しめました。舞台装置が素晴らしい、美しい。合唱もオケも迫力満点です。ただ、ラダメスが小錦みたいでした。。。。
[PR]
by livegreen | 2009-09-10 19:12 | 勉強
マスターセミナーの2日目は七栄グリーンのオーナー、伊波英雄さんの講習でした。
お店にもお邪魔してお話を聞いていたし、本もじっくり読んでいたので、七栄さんのやり方はある程度はわかっていましたが、持ち込まれた豪華なよせうえがどれも作って2週間前後とは驚きました。(持っていったカメラが不調で画像なし、残念!)

いくつか印象深かった点
苗を育ててから(あばれさせてから)、よせうえの素材にする。
土は有機物(牛糞、腐葉土)たっぷりのいい土を使うが、肥料はほとんどやらない。
穴のない容器に植える場合は長雨にあてない、いつも少ししめった状態に保つ。

園芸の基本に忠実にやっている方には、抵抗があるお話もありましたが、所詮、やり方は人それぞれ。
わたしは、取り入れられるところはやってみています。
いかに手を抜けるかばかり考えてきた、という点はものぐさな私にはとても共感できます。ただし、みっちりお話を聞けば聞くほど、七栄グリーンの寄せ植えには、実は並々ならぬ手間がかかっている、ということを再確認しました。

とってもラッキーなことにこの日デモンストレーションで作った寄せ植えを、じゃんけんで勝った私がいただきました!!

f0195963_1531205.jpg

以前にも七栄さんの真似をしてこのワイヤーかごを使って自分で寄せ植えをつくりましたが、そのときはライナーにしたビニールに穴を開けました。今回は全くの穴無しです。水遣りの加減をこれで会得しなくっちゃね。
[PR]
by livegreen | 2009-09-07 15:34 | 勉強