庭のこと、日々のこと


by livegreen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:アート( 5 )

f0195963_16401595.jpg

昨日は鎌倉芸術館でプラハフィルのコンサートでした。
それほど期待せずに行きましたが、新世界、すばらしい演奏でした。ブラボーの声と拍手の大きさで、珍しくアンコールにも応えてくれました。
それに、団員の姿の美しいこと!
端正という言葉がぴったりのオケでした。
[PR]
by livegreen | 2015-02-08 16:40 | アート

クルミ割り人形

f0195963_1932382.jpg

本日赤坂アクトシアターで、熊川さんのバレエカンパニーのクルミ割り人形を見て来ました。劇場もこのバレエ団もお初。
うわさ通り、とても華やかな舞台装置と衣装でした。しばし夢の世界に遊びました。しかし、赤坂辺り、ものすごい華やぎで驚きました~
[PR]
by livegreen | 2014-12-26 19:01 | アート

コンサート

f0195963_1983896.jpg

本日、みなとみらいにコンサートを聞きに行って来ました。山田和樹はノダメの千秋さまのモデルと言われ、ミーハーな私は一度、みたいイヤ聴きたいと思っていました。しかもチャイコフスキーは樫本大進。もう、夢のような演奏でした。チャイコフスキーが素晴らしくて、ベルリオーズは飽きそう、と思っていましたが、全く要らぬ心配でした。スイスロマンドの音が多彩。本日は管楽器のうまさが際立っていました。山田和樹さんの指揮は小澤征爾タイプで、オーケストラと会話するように振っていました。そして、ロマンドはこの才能豊かな若い指揮者が可愛くて堪らない、という感じでした。あ~、今日は本当に幸せでした!
[PR]
by livegreen | 2014-07-06 19:07 | アート

ベルリンフィル八重奏団

1日土曜日は去年の秋から楽しみにしていた、ベルリンフィル八重奏団を聞きに行きました。
みなとみらいホール。
素晴らしい!と何回言ってもたりないほど、美しい音楽、アンサンブルを堪能しました。

特にクラリネットが神業のような演奏で、モーツアルトのクラリネット5重奏、かなりのアップテンポでした。
そして、樫本さんのバイオリンがまた美しい。正直、この歳になるまで、バイオリンという楽器のよさ、が今一つわからなかったのですが、この演奏を聴いて、見方がかわりました。
また、ぜひ彼の演奏、聞いてみたい。

f0195963_101079.jpg


至福の時間を過ごしました。
[PR]
by livegreen | 2014-02-03 10:01 | アート

小牧バレエ団公演

今日は新国立劇場にバレエを見に行ってきました。
f0195963_19571177.jpg

これが期待以上の素晴らしさ。
演目
1.レ・シルフィード ショパンの耳慣れた旋律に背景はコローの絵、衣装は長めの真っ白なチュチュ。ひたすら美しく、これで俗世をシャットアウト。
2.新世界第2楽章のみ。短く、シンプル、コンテンポラリー風。
3.マタハリ  これが見応えたっぷり。音楽はデートリッヒの雑音入りレコードの部分とオケの演奏の部分が組み合わされ、前後には映像も入ります。衣装も美しく、ストーリー性の面からも歌のないオペラのようでした。マタハリ処刑前のチゴイネルワイゼンでは涙がでました。驚きです。

この構成で全く飽きることなく堪能しました。おととし、ペジャールバレエ団のボレロを見た時よりもずっと楽しめました。
リフォームでかなり疲れがたまっていましたが、すっかり回復して帰ってきました。

新国立劇場、初めてでしたが、中ホール、贅沢です。とにか舞台が大きく、オケピットも広いし近い。とても見やすいですね。今度は大ホールでぜひ、オペラを見たいな。
f0195963_2084733.jpg

見慣れていたはずの新宿の夜景もずいぶん久しぶりでした。
[PR]
by livegreen | 2013-11-03 20:11 | アート