庭のこと、日々のこと


by livegreen
カレンダー

<   2009年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今日の庭

今日も一日、気持ちがよかった。
午前中のメンテも主木のハクロニシキやハナミズキがいい感じになっていて、草花も春を満喫しているみたい。でも、いつもカメラを忘れて、なかなか写真がとれないなあ。

我が家の庭でマダム・アルフレッド・キャリエールが初のお花を咲かせています。やっぱり、このマダムはかなり、美しい。実は前から好きなバラでしたが、植える場所のイメージがわかずに、なんとなく我慢していたのです。そしたら、2年前に近所のバラ友達さんが、自分の庭では咲かないからもらって~、と言うのです。いただいた株は上にばかりひょろひょろ伸びて根も小さかった。短く切りもどし昨年はうちでも花芽がつかなかったけれど、今年はびっしりです。しかも、なんだかいい感じに誘引できました。
f0195963_1962670.jpg

楽しみです~、ありがとうAさん。

そして、やっと一つだけ咲いたアナガリス、他にも苗をいろんなところに植えてありますが、花つきがおそい~、でもいいわ。今年はみんな早々花が咲きそうだから、ごゆっくりどうぞ。
f0195963_1984423.jpg

この子の青は花の色には珍しい青です。万年筆のブルーブラックのインクをにじませたような・・・、不思議な色。
[PR]
by livegreen | 2009-04-29 19:11 |

ここはどこ??

まだ4月とはいえ、きょうも引き続き、気持ちいい五月晴れです。気分も爽快!!
昨日は、娘と一緒に表参道に行ってきました。ちょっと用事がありでかけたついでですが、表参道のケヤキ並木を歩いたのは、何年ぶりだろうか?表参道ヒルズができたときに、そのうち行こうと思いながら、そのままになっていました。そしたら、もう3周年ですって!!驚きの早さですね。
しかし~、そこはまるで外国の町並みのようになっていて、またまたびっくり!!これなら、ニューヨークとか行く必要、ないんじゃない??外国人もいっぱい歩いているし、ランチにはいったお店では、従業員(日本人)はみんな、イタリア語で声掛け合っているんですよ。う~ん、手軽に外国気分!!
さらに再開発は続いているし、道も拡張したり、路地にもショップなどがどんどん進出しています。東京ってすごいな~。
f0195963_7495631.jpg
f0195963_750126.jpg


ここは、おしゃれなケーキ屋さんキルフェボンの外、ここも外国だ~。
f0195963_7502332.jpg


やっぱり私は、田舎のうさぎでした。
[PR]
by livegreen | 2009-04-29 07:55 | おでかけ

ツツジ

個人的には、ツツジやサツキは、葉の質感がいまひとつ好みではないのですが、今年は花がどこもとてもきれいに咲いている気がするのは、私だけかな~?
これは、本日見たところですが、この色の混ざり具合、見事です。まるでタペストリーのようですね。いつもこんなにきれいだったかしら??
f0195963_20453641.jpg


訂正を一つ先日の記事のクレマチスはドクターラッペルではないですね。明らかに・・・。ここは2年前まで、ラッペル氏が咲いていたのですが、、はて、どこに植え替えたか、いまひとつ記憶があいまいです。たぶん、ヒメシャラの奥かな??そして、この紫の美しい子は名前不明です。というのも、おととし地植えにしたブルーベリーの鉢にすみついていたんですよ、 そういえば、クレマチスが・・・。それが地に植えたときに一緒についてきて、今年こんなにきれいに咲いてくれた、と言うわけです。こういうの、庭好きにはたまらない喜びですね。

今日、ご近所のお友達がちらっと、バラを見に来たのですが、ショックでした。これは何?と、聞かれても名前が全然でてこなくて、「あれよ、あれ、あれ」といいながら、名札を探す始末。このごろ、植物の名前の忘れ方が尋常でなく、おそろし~。どうしたらいいのだ!!
[PR]
by livegreen | 2009-04-27 20:54 | 植栽

新樹種見学会

きょうは、ざんざん降りの雨で気温も低かったです。けれど、前から申し込んであったRHSJの新樹種見学会に行ってきました。以前の農業試験場、今は東京都農林総合研究センターという名前です。
雨はひどいし、参加者の傘が重なって、せっかくの木の説明もいまひとつよく聞こえなかったのですが、いくつか写真に撮れたものを。

f0195963_21231790.jpg

セイヨウサンシュユ

f0195963_21234829.jpg

シラキ

f0195963_21241253.jpg

室内の窓からの一枚、ベニバナトキワマンサクのこんな仕立て初めて見ました。

他にも魅力的な木々がたくさんあったのですが、今日は写真がほとんど撮れなかったのです。
とっても雰囲気のいいところで、まるでイギリスの樹木園のよう。雨で緑がいきいきしていました。
また、お天気のいいときに来て見たい。
[PR]
by livegreen | 2009-04-25 21:30 | おでかけ

今日のばら

今日は気温がぐっと下がって、午後はストーブをつけました。
庭仕事はなしでしたが、咲いているバラたちの写真を撮りました。アブラムシがいないと思っていたのに、今朝見るとかなり葉がてかてかでアイスバーグにだいぶついていました。油断大敵!!
そして、私の姫、セリーヌ・フォレスティエに蕾がありませ~ん。いくつか小さい蕾があったのですが、毎日のようにゾウムシにやられています。あのおいしそうな若緑の新芽はすぐにやられてしまいます。セリーヌ姫に今年花がみれるでしょうか?

f0195963_20555644.jpg

右上から、アリスター・ステラ・グレイ、夜の調べ(ハイブリッドならではの美しい蕾の形)、ブラッシュノアゼット(秋よりもピンクが濃くて、かわいい~)、チャーリーブラウン、つるセシルブルンネ(病気も虫もこない超健康優良児)、フランシス・ド・ブリュイ(香り最高)
みんな^、ゆっくり咲いてね!!
[PR]
by livegreen | 2009-04-24 21:01 |

今日の庭

本日2回目の更新で~す。
昨日の雨で今日は緑が一段と冴え渡っていました。午前中は先月から始めた日比谷公園のM楼のメンテナンスに行きました。ここは結構、大変です。特に建物の中からの窓の外の植栽のメンテがちょっと怖い。落ちそうで・・・。でも外のメンテはガーデナーのお仕事そのもの、という感じがして、好きです。すごい貫禄の大銀杏の下で庭仕事が出来るなんて、幸せ~と思うのです。そのうち写真もとらなくっちゃ。ベテランガーデナーに混じって、お勉強にもなります。

さて、我が家の庭も次々、いろいろ咲いていますが、写真がうまく撮れたものだけアップしてる状態です。すでに、5月の連休明けの雰囲気なんですけど・・・。

ドクターラッペルはいつもより、花数多く、大きさは小さめ、ブルーベリーの下でいい感じに咲いています。
f0195963_18342098.jpg


私の好きなグリーンな部分、ヤツデがいい照り具合です。
f0195963_18362531.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-04-22 18:36 |

ハンギングバスケット

先週の水曜日にハンギングバスケットコンテスト入賞の常連の先生のマスター試験用講習会に行ってきました。私はマスターをとるつもりはないのですが、レベルアップめざして受講です。花材選びのセンスが抜群なんですよね~いつも。ハンギングバスケットの醍醐味は平凡な材料を使って、いかに素敵に作るか、だと思います。苗数がすごく多いのですから、組み合わせ次第でどんなふうにもなっちゃう。この日の材料ではマリーゴールドに目からうろこでした。
初めて使うワイヤーバスケットはエレガンスバスケットよりも面が埋めやすかったです。でもやっぱり難しい。ハンギングの苦手意識が抜けるのはいつのことやら・・・。
ペチュニアは花数を半分以下に切りもどしました。
f0195963_1822594.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-04-22 18:25 | 植栽

何の花でしょう

今日は降ったりやんだりのお天気。お天気続きの後の雨はうれしいですね。

さて、この子、今花が咲いています。8年ほど前に、イギリスのキューガーデンで買った種だと思うのだが・・・。今は販売されていないようです。確かゲラニウムだったはずですがこの子は巨大。葉が大きくて、茎が赤い。花はどうということのない、濃いピンク。こぼれ種がとんで、どんどん増えます。冬場に大きな葉が存在感があるので、葉物として魅力的ですが増えすぎるので花は間引いて、あまり種がとばないようにしています。この子のお名前、ご存知の方教えてくださ~い。
f0195963_1850298.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-04-21 18:55 |

庭の諸問題

今日はよい気候の日曜日、でも4月5月は忙しくて、なかなか週末に庭仕事ができないのが、悩みの種。
さて、今年の私の庭はむし、少なめです!!やった~。完全オーガニック5年目でやっと効果がでてきたのでしょうか?アブラムシは少なめなので、手でこそぎとれる程度(ただし、モミジの葉っぱには黒いアブラムシがいっぱい、これはどうすれないいんじゃ)。ゾウムシはいますが、これも毎日地道につぶしています。ウドンコは今はまだ全くでていません。一番気になるのは、エカキムシ、これはバラにはでませんが、ヤグルマギクやポピー、アケビの葉などにでています。仕方がないから、葉をむしっている状態。
とはいえ、今朝オーガニック消毒をしたというのに、夕方にはゾウムシを5匹、つぶしました。このように、オーガニックのスプレーには、即効性は全くありません。ただ、虫の数は確実に減ってきているし、植物体そのものが元気になっている気はします。ちなみにバラは、去年買った苗などは、まだオーガニックに慣れていないせいか、比較的弱く虫も多めです。まあ、要するに気長にってことですね。

でも、今年虫にやられてだめになり、抜いたのが、ビバーナム、スノーボールです。これは買ってから4,5年、一度も花がつくこともなく、お亡くなり~。毎年葉も花芽もでるのですが、出たとたんに花芽が全部くろっぽくなり、枯れていました。虫がいるはずなのに、見つけることが出来ませんでした。
その隣のオオデマリも、こんな状態で、毎年かなり葉をやられ、花数も2つ、3つ。でも、これの虫は見つけました。ハムシという黒い虫、葉の裏について動かないのですぐとれるのですが、とにかく数がすごい。ガマズミ類によくつくそうなので、ビバーナムもきっとこれにやられたのね。
f0195963_21441283.jpg


黒のヤグルマギクは毎年つくるのですが、定植する時期が難しい。
f0195963_21443268.jpg

これは、去年の11月か12月に定植したもの。のた打ち回った挙句に上に伸びています。葉の数がすごい。ぼうぼう。

f0195963_2148714.jpg

これは黒ポットの中で死にそうになっていたのを、3日ほど前に植えたものです。かぼそい~。でも、こういうのを庭のところどころに植えると、雰囲気がぐっとよくなる。これからは、春になってから植えましょう。
[PR]
by livegreen | 2009-04-19 21:50 |

今日の庭

今日は、ぐっと気温が下がりました。ぽつぽつ降っているし、暑さに疲れた植物たちは喜んでいることでしょう。
きのう、キエビネが突然、咲いていてびっくり。1本だけ、早起きですね。

今朝は、クレマチス2番目、マダム・バンホーテが2輪咲いていました。蕾がずいぶん大きかったからね。
今年はクレマチスが楽しみです。咲が悪かったのは全部場所を移しましたから。この子も何年目かで初花です。うつくし~!!
f0195963_1255192.jpg


種まきしたチェイランサス(ウォールフラワー)が咲き出しました。これはイギリスの種ですが、色がいいですね。
蕾は黒っぽくて、咲くとオレンジブラウン。シックです。
f0195963_12172964.jpg


種まきしたアンチューサもポットの中では、ぼてぼてしてましたが、地に植えたものはほどよく広がりいい感じ、ホスタ・ゴールデンティアラとよくあってます。
f0195963_12135129.jpg


バラも咲きだしました。夜の調べ、とマダム・ロレット・エ・メシミーです。クロフウロも咲いてます。
いつもは花が遅いわが庭ですが、今年はなぜか、お友達の家よりも早い、不思議だな~。
[PR]
by livegreen | 2009-04-17 12:21 |