庭のこと、日々のこと


by livegreen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2009年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

今日の庭仕事

午前中、曇っているうちにぼさぼさになってきているところの切り戻しや、バジルの鉢上げ、山アジサイの定植などしました、そうだ、ハンギングも一つつくりました。
午後は雨、、、。これからの季節は咲いたお花は早めに切るようにします。5月の間はなるべくお庭で見たいけれど、雨にうたれてすぐにだめになるのは可哀想です。

f0195963_17365097.jpg

カシワバアジサイのグリーンがいい味。

f0195963_17374265.jpg

こんなタッジー・マッジー風のアレンジが庭の花でできるのは幸せだな~。
[PR]
by livegreen | 2009-05-31 17:39 |

バスで庭めぐり

昨日、雨でしたが庭仲間6人で庭めぐりのバスツアーでした。出るときは土砂降りでどうなることかと思いましたが、道中は降ったりやんだり。かんかん照りよりは、庭を見るにはよかったです。
向かったのは茨城県。まずは藤沢さんのバラ園。
f0195963_9151363.jpg

とにかくバラの数がすごい!!全体的にはバラがほとんどですが、アリウム・キガンチウムやエレムルス、バーバスカムなどの宿根草との組み合わせが素敵なところが魅力的。まだまだ発展途上で新しい部分のアーチはモネの庭のような造形でした。、そこに這わせるキングサリが植え込んでありましたが、たくさん枯れてしまったそうです。
f0195963_922816.jpg

このお庭はホースがでていたり、廃物利用の構造物(とてもそうは見えません)がいろいろあったりで、私はとっても親近感をもちました。庭主さんのお人柄が表れているようで気取らないところが素敵。


続いて向かったのは重要文化財坂野家住宅のオーナーのバラの庭。
山一面、バラが植えられていて壮観です。よい写真がなかったのですが、これだけの森の中なら、際限なくバラを植えられそうです。これだけ華やかなバラを包み込む緑の包容力がすごい、と改めて緑の力を実感!!こんな山が一つほしい・・・、なんて思ってしまいました。
f0195963_9335275.jpg


もちろん坂野家住宅のほうも拝見しました。これまた素晴らしい!!江戸時代からの豪農の住宅で、日本家屋のこういう意匠は実に美しいですよね。あこがれるな~。
f0195963_9354038.jpg

f0195963_9371070.jpg


バスツアーというのはあまり経験なかったのですが、目的の場所を効率的に回るにはいいです。素敵なお庭は車がないと回れないところが多いですからね。
[PR]
by livegreen | 2009-05-30 09:43 | おでかけ

昨日の庭

今日は朝から雨です。水遣りから開放されてうれし~。
昨日撮った写真から、山アジサイです。今年はやはり開花が早いようです。
美方八重
この子は結構派手なんです。装飾花が八重で咲き始めはピンクっぽい。私は全体がブルーになった今頃が好きです。
f0195963_17362538.jpg


右側に咲いているのは大好きなアマチャ、このちょっとさびしげなブルーがなんともいえないのだわあ。
左の白い子は誰だろう? なんか柏葉アジサイの花をばらしたような感じの白い花だなあ。いつ植えたかしら?
f0195963_17382839.jpg


これはアジサイではありませんが、セアノーサスまたまた買ってしまいました。ガーデンショウで・・・。もう2回枯らしたので、買わないつもりでしたが、これはベルサイユ・ブルーといって、今までのセアノとはちがい暑さに強いそうです。確かに葉うすくて大きめだし花色もちがいますよね~。うまく育ってくれますように。
f0195963_17404176.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-05-28 17:42 |

埼玉庭めぐり

投稿がだいぶ遅れましたが、先週の月曜日に神戸のお友達と、いつものお友達と3人で埼玉へばらを見に出かけました。最初に行ったのが、ル・ジャルダン・サクレ、ここはほとんどバラだけでお庭をつくっています。
見たことのないバラがたくさんありました。ここで、このポール・トランソンに一目ぼれ。実は今年はガーデンショウでみたスーブニール・ド・マダムレオニー・ヴィエンノーを買おうと決めていたのに、その場にあったポールを買ってしまいました。
f0195963_17351583.jpg


その後大好きなカフェ・グリーンローズへ。
f0195963_1736168.jpg

このアーチの中にある丸窓はいつも写真に撮ってしまいます。素敵ですよね~。3度目の訪問ですが、いつもバラのピークをはずしていました。今回はほぼ満開時。お客様もいっぱいでした。天邪鬼の私としては、静かなときのほうが好きですが、やっぱりここは本当に夢のようなところですね。

最後にお気に入りの園芸店木ごころへ、、、ここではラブ・ソングという赤いバラを買ってしまいました。商標登録されていないバラだそうです。他にも宿根草いくつかget。まさに、園芸好き庭好きのコースでした!!Yさんいつも運転ありがとう。
[PR]
by livegreen | 2009-05-27 17:45 | おでかけ

クレマチス

今日は夏の暑さです。でも雲があるのでたすかるけど。。
時間がなくてなかなか投稿できずに、写真がたまっています。今日は、最近のクレマちゃんたちをアップします。
グリーンの小花がかわいいホーゲルビー・ホワイト、大きさは小指の先くらい。
f0195963_1517452.jpg


マダム・ジュリア・コレボンと新雪、かろうじての2ショットですが、すでにこのアーチの新雪は終わっています。
f0195963_1524935.jpg


インテグリフォリアとマダム・アルディーもよく似合います。今年はマダムはちょっとご機嫌がよくなくて、はなつき少なめでした。
f0195963_15253528.jpg


こちらはハグレイ・ハイブリッド、おとなしめの色とほどよい大きさで控えめ。
f0195963_1527810.jpg


クレマチスには日当たりとともに、肥料も欠かせない、とやっとわかってきました~(おそすぎ!!)
[PR]
by livegreen | 2009-05-23 15:29 |
17日にバラショウに行ってきました。日曜日だったのでとても混んでいて、お庭はあんまりよく見れなかった。
人ごみは苦手で、人がいっぱいいると集中して見れないんですよね。ネットでいろんな方たちの報告や写真を見て楽しんでいます。
そんな中、写真もまともにとれていませんが、これは大好きな木ごころさんのお庭です。落ち着いた素敵な植栽でした。
f0195963_20364217.jpg


この日のメインはRHSJのブースでの寄せ植えのデモンストレーションです。『赤と黒』をテーマにダイアンサス・ブラックベアやクロミツバ、ヒューケラなどをいれました。これまた、不特定多数の方に見ていただくという初の経験でよい勉強になりました。 
f0195963_20434092.jpg


人ごみはきらいといいながら、お買い物はしっかりしました。ヤグルマソウ、キミキフガ、リグラリアの銅葉トリオ、それに山アジサイ2種、さらにニワフジまで買ってしまいました。なんか、ハイテンションになって、買わなきゃ~、という気分にさせられちゃう。どこに植えるのだ!!
[PR]
by livegreen | 2009-05-21 20:49 | その他
今日は暑くなりました。お日様がぎらぎらしています。午前中講習会が一つ終わり、ほっ。

昨日は生活クラブの企画でお庭見学会をうちでやりました。不特定多数の方に庭をお見せするオープンガーデンというものをやったことがなかったので、かなり緊張しました。木立性のバラがほとんど終わったり、球根が咲いてたところがぽっかり空いたりして、気をもみましたが最終的には普段の庭を見ていただくしかない、と開き直りました。考えてみれば、お庭にはこの日が最高、なんていう時はないですよね。いつもどこか見所があるけど、枯れてしまったり、汚くなっているところもある、それが庭っていうものです!!

アニスさんがネットでオープンガーデンをやっていたので、私も真似しちゃいます。
f0195963_156438.jpg

いつもと反対方向から撮ってみました。

f0195963_1582622.jpg

松の木の下の植栽、ここはちょっと山道をイメージしています。

f0195963_1510725.jpg

アルベリック・バルビエが3分の1くらい、咲いています。

f0195963_1511219.jpg

くろちゃんもお庭見学?

先週から、アップしたい記事がいろいろありますが、それはぼちぼち更新します。
きょうのお庭写真はこれくらいでおしまい。
[PR]
by livegreen | 2009-05-20 15:15 |

ロサ・グラウカ

今日は一日中曇っていて、しっとりしたお天気。庭はこのくらい、曇っていたほうがきれいに見えますね。

ショック!!、どうも様子がおかしかったロサ・グラウカ、もう本当にだめみたいです。
f0195963_20461959.jpg

春に新芽はでたのですが、ちっとも大きくならず、なんだか枯れっぽい。葉が展開しないので、必然的にどんどん元気がなくなり、今はこんな状態です。あの葉色にあこがれて買ったものの、一年で同じように枯れ、昨年リベンジで大苗を買い、それは花が見れましたが、やっぱりこの結果。関東では難しいとは聞いていたけれど・・・。2度までは、トライするけれどそれでだめなら、あきらめことにしているので、もう買えない~。
気分を変えて、今年はこれまた2度目のトライとなるジュリアでも買おうかな。と、気持ちの切り替えが早いうさぎであります。

さて、このバラは1週間ほど前に撮った、バロンヌ・アンリエット・ド・スノイです。この子の微妙な花色、すごくきれいに写っていますね。今年はたくさん咲いてくれました。でも、これ以上開いたものはありません。全部この状態か、もっと硬いままで花びらが茶色く汚くなっていくんです。ティーローズはきれいに咲かせるのがむずかしいわ。
f0195963_2054213.jpg


最後はいつどこで見てもきれいに元気に咲いているポールズ・ヒマラヤン・ムスク。このやさしいピンク色は万人に好まれますよね。あまり大きくしたくないので大きな鉢にいれて、地においてばしばし切ってます。
f0195963_210931.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-05-16 21:04 |

きのうの庭

最高に気分のいいお天気です。さらりtして、微風。お日様があたるとちょっと暑い。
庭もきれいなんです。でも例年通り、1年で一番忙しい・・・。今日、一仕事終えて少しほっとしました。

きのう撮った写真
f0195963_15402484.jpg

もう3年目のジキタリス、今年はさらに背も高いですね。

f0195963_15411669.jpg

ここは、もう何回も登場していますが、名無しのバラと、アリスターステラグレイがきれい。
[PR]
by livegreen | 2009-05-15 15:42 |

今日のばら

今日も2つ目の記事を投稿しておきます。

f0195963_1924256.jpgカーディナル・ド・リシュリュー、小さめのお花ですがたくさん蕾がついています。



f0195963_19254697.jpgジャックリーヌ・デュプレ、雨の中で満開でほとんど花が終わってしまいました。この美しいしべの色!!『本当のジャkックリーヌ・デュプレ』という映画もよかったですね。その後、たまたま本当に本当のドキュメンタリーで本人の演奏や、バレンボイムとのプライベートでの共演などの映像もみたことがあります。彼女の理不尽な一生を思うと、このしべの強い赤は、燃焼させきれなかった情熱の赤かもしれません。



f0195963_19312721.jpg

バレリーナとアデレード・ド・オルレアンが作業場所のポリカーボネイトの屋根の上下で咲き始めました。こういう風に咲かせてみたかったのです。
[PR]
by livegreen | 2009-05-11 19:36 |