<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

9月最後の1日は久しぶりの雨、お庭もしっとりぬれて、一息ついたことでしょう。
種まきのちび苗たちにも恵みの雨。

先週の水曜日にお友達2人と一緒にハンギングをうちで作りました。
人のをみてあげると、自分のはどうしてもいい加減になってしまうので、翌日手を加えました。
f0195963_15435394.jpg

今回は花材選びにえらく苦労しました。お友達二人はセンスのいい方たちでしたから。

でも結果オーライかなあ、友禅菊とアンゲロニア、ペラルゴニューム・シドイデス・イングリッシュバイオレットとエリカあとは、葉物いろいろ。今回はいつもより苗数も多くいれてみました。

覚書、五十肩
[PR]
by livegreen | 2009-09-30 15:49 |

黄色いゼラニューム

きょうは、ほんのちょっとお湿りがありました。雨、雨、ふれふれも~っとフレ~!!

ところで先日Jホンダに行ったときに、はじめて見る黄色いゼラニュームをみつけました。ゼラ好きな私としては、かわずに入られません(798円)。タグも表示もなにもなかったので、店員さんに、これはなんというゼラニュームですか?ときいてみたら、「普通の黄色ゼラニュームです」というのです。
まあ、それ以上つっこんでもしょうがないので、家に帰ってネットで検索したのですが、わかりません。サントリーが黄色のゼラニュームを開発中、ということまではわかったんだけど、一体この子はどういう子かなあ?超レアものかしら・・・・?

f0195963_13593748.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-09-29 14:00 |

今日の庭

今日は久しぶりの曇り空、気温は高めでしたが、やっと少し庭のことをしました。
まずは、種まき苗のポットあげ少々、蕾がふくらんできたバラにオーガニック消毒、懸案だったサンゴミズキのほりあげ、ノリウツギの剪定、挿し芽など、、、、全部中途半端に少しづつではありましたがだいぶすっきりしました。
f0195963_16194926.jpg

かわい~いでしょう。タカネハンショウヅルの蕾です。この子は半野生化していて、枯れ枝もいっぱいできるのですがこの蕾のかわいさで、とても抜けません。

f0195963_16215221.jpg

昨年はほとんど咲かなかった銅葉のユーパトリューム、これもほぼ雑草のようになってきました。

f0195963_16232592.jpg

タデと斑入りのミズヒキこちらも雑草ですが、どちらも好きなのでかなりいろんなところにはびこっています。
[PR]
by livegreen | 2009-09-27 16:25 |

今日のいろいろ

今日も蒸し暑かったです。
午後からグリーンアドバイザー東京のサロンがあり、イギリス最新ガーデニング事情のスライドをたっぷりみせていただきました。また、行きたくなったなあ~。ちょっと庭への情熱が下降線気味だったので、よい刺激を受けました。

さて、こちらは10日ほど前に植え替えをした江古田のUビルのコンテナ。ここはビル風が強く、非常に乾きがはやいので、このニューサイランと多肉の組み合わせは、ぴったりです。普段は使わないカランコエがすごくいい仕事してます。多肉の葉色だけでは、いくらなんでもさびしいですもんね。
f0195963_20481225.jpg


本日は息子の誕生日です。私も出かけてしまったので、指示だけ出しておいて娘がケーキを作ってくれました。いや~、大人になったもんだ(娘のこと)。息子今夜もおそ~い帰りのようなので、これからシャメでケーキの写真を送ってケーキ食べちゃうかな。
f0195963_20515077.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-09-25 20:53 | 植栽

ドライな庭

ここ数日、少し蒸し暑いです。9月初めのほうがすずしかったような気がするなあ。
そして、庭が乾ききっています。地面にはあまり水遣りしたくないけれど、あまりにからからなので、最近は週に3回くらいやっています。考えてみれば、8月半ばから、台風の大雨をのぞいて、ほとんど降っていないんじゃない?そろそろ秋雨ふってくださ~い!!
f0195963_8111885.jpg
f0195963_812155.jpg


秋バラの蕾があがっていますが、まだまだ何もない庭であります。

覚書
[PR]
by livegreen | 2009-09-24 08:14 |

種まきいろいろ

今日は蒸し暑く、そとで仕事をしていると汗ばむほどでした。
お彼岸ですね。種まき適期です。今日は種交換などで、各地のブロガーさんからいただいた種をまきました。
さて、このうちどれくらい発芽するかな?
f0195963_1911299.jpg


こちらは8月20日過ぎにまいたミニパンジー、ナチュレミックスです。同時にまいたほかのビオラたちよりも一回り大きいです。
f0195963_1923155.jpg


さらに、8月の初めに面白半分でうめておいた宮崎マンゴーの種、いつの間にかこんなに立派に。
白い外皮をはさみでとって種をうめたものです。
f0195963_1942384.jpg


今朝みつけたオキシペタラム・ブルースターの種。綿毛がふわふわ。こうやって飛んでいくのね。
f0195963_196179.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-09-22 19:07 |

園芸店めぐり

今日は、植物の買出しに出かけました。朝夕、涼しいとはいえ、日中は日差しが強くかなり暑い。
お目当ての高橋プランツは定休日なので、思い切って瑞穂のJ・本田にでかけました。植物充実と聞いていたし、一度はいかなければと思っていましたが、やはり遠い、、、片道1時間半かかりました。
とにかく広いので、奥に駐車したら、ガーデンセンターはあちらのはじです、と言われ車をとめなおしましたよ。
園芸部門だけでも、広くてどこに何があるかわからず、何回もうろうろ。。。でも結果的には特にめぼしい苗も無く、お値段も高め。
来週お友達と一緒にハンギングをつくるので、気合をいれて苗を選ぶつもりでしたが、出足から不調。仕方なく、帰りに地元の園芸店とホームセンター2件によりました。
同じ季節に同じ苗ものを扱っていても、お店のテイストがありますね。M園芸店はお値段そこそこで、まあまあの苗があるので、何かしら買うものがある。
Sホームセンターは完全に野菜にシフト、葉物のよいものがないです。すでに、ビオラ売ってるし~、、、まだビオラに手を出すのは早すぎますぞ、とお客さんに言いたくなりました。
SVスーパーは葉物充実、お値段も安い、ただし管理がいまいちなので、よ~く選ばないとね。

今日の買い物は疲れた~、ハンギング用、メンテ植え替え用と選んでいたら、頭がパニックになってしまった。明日ゆっくり、セットしなおしで、また不足を買いにいくんだろうなあ。やれやれ・・・。
f0195963_19515919.jpg

[PR]
by livegreen | 2009-09-17 19:53 | お買い物

昨日の庭仕事

昨日は久しぶりにぼうぼうの庭の整理を少ししました。今年久しぶりにサクラに毛虫がついてました。
10日ほど前にも、サクラの下になんかフンが落ちているなあ、と思ったけれど、あえて無視してたんです。
昨日は、フンも毛虫も無視できないほどの大きさになっており、高枝バサミの登場となりました。
6月以来ののニーム散布、汚い葉っぱのきり戻しなどしたのですが、まだまだ庭はきれいになってない。
それに、今の時期の蚊はものすご~く強力でかゆさは半端じゃない。

今、咲いているもの。
f0195963_2045397.jpg

シュウカイドウ

f0195963_2055222.jpg

ヒガンバナ

f0195963_2063183.jpg

タマスダレ

どれもおばあちゃんの庭のような植物ですね。でも、なんの手入れも要らずに毎年花がつく、おりこうさんたち。長く愛されているわけですね。
今年はホトトギスとフジバカマの花がしょぼいです。この子達もいつもはおりこうさんなはずなんだけど。
[PR]
by livegreen | 2009-09-15 20:09 |

お花の教室

いよいよ本当の秋の到来!というようなさわやかな一日でした。
今日は北鎌倉へ。 この秋から思い立って お花の教室に通うことにしました。
切花には無縁な私。飾る花はほとんど庭で調達するので、花屋さんで買うことはめったにありません。
そんな私にぴったりな教室です。それに、年々出不精になっているので、月に一度用事を作って北鎌倉に出かけて、季節の移り変わりを見るのもいいなあ、と思いました。
今日のお花
f0195963_18591210.jpg

こんなに素敵に活けられました。背景がいいとこんなにおしゃれです。

f0195963_1902717.jpg

ご一緒したKさんのお花です。写真が悪くて、よさが出ていませんごめんなさい。実物はモダンでもっとかっこいいのです。

型にとらわれずに、お花を楽しむ、、、根がついていてもいなくても心は同じです。

覚書
昨日、ミラノスカラ座の「アイーダ」を見てきました。
一度は見てみたかったアイーダ、大迫力で楽しめました。舞台装置が素晴らしい、美しい。合唱もオケも迫力満点です。ただ、ラダメスが小錦みたいでした。。。。
[PR]
by livegreen | 2009-09-10 19:12 | 勉強
マスターセミナーの2日目は七栄グリーンのオーナー、伊波英雄さんの講習でした。
お店にもお邪魔してお話を聞いていたし、本もじっくり読んでいたので、七栄さんのやり方はある程度はわかっていましたが、持ち込まれた豪華なよせうえがどれも作って2週間前後とは驚きました。(持っていったカメラが不調で画像なし、残念!)

いくつか印象深かった点
苗を育ててから(あばれさせてから)、よせうえの素材にする。
土は有機物(牛糞、腐葉土)たっぷりのいい土を使うが、肥料はほとんどやらない。
穴のない容器に植える場合は長雨にあてない、いつも少ししめった状態に保つ。

園芸の基本に忠実にやっている方には、抵抗があるお話もありましたが、所詮、やり方は人それぞれ。
わたしは、取り入れられるところはやってみています。
いかに手を抜けるかばかり考えてきた、という点はものぐさな私にはとても共感できます。ただし、みっちりお話を聞けば聞くほど、七栄グリーンの寄せ植えには、実は並々ならぬ手間がかかっている、ということを再確認しました。

とってもラッキーなことにこの日デモンストレーションで作った寄せ植えを、じゃんけんで勝った私がいただきました!!

f0195963_1531205.jpg

以前にも七栄さんの真似をしてこのワイヤーかごを使って自分で寄せ植えをつくりましたが、そのときはライナーにしたビニールに穴を開けました。今回は全くの穴無しです。水遣りの加減をこれで会得しなくっちゃね。
[PR]
by livegreen | 2009-09-07 15:34 | 勉強